あなたのスマホでキレイな夜景を撮る、8つのコツ(3)

November 14, 2017 | By: 高橋 亮(翻訳)

あなたのスマホでキレイな夜景を撮る、8つのコツ(3)——光源をチェックする

とてもシンプルな話に聞こえますが、夜の写真は暗いだけではなく街灯などの何かしらの光源が必要です。

最善の方法としては、写真の中に明るい場所と暗い場所を並べて撮ることです。対比によって人々の視線は明るいところに注目しやすくなります。

また、これにより写真でちょっとした情緒を表現することも可能になります。下の写真を例に挙げますと、誰かはよくわかりませんが人影から存在感を強く感じ取ることができますね。日の出と被写体の位置関係で作られた影が、その人が何者なのかわからないことを表現して被写体をドラマチックに、ミステリアスに演出させることができています。

もし、あなたが面白い写真を撮れるようなスポットを見つけたら、光源との位置関係も意識してみてください。その光源が単色である必要はありませんし、複数の色の光源を組み合わせることでより素晴らしい作品になることもあります。

Mamiko (@mamiiiii) 分享的帖子 ·

もちろんこうした写真を撮るには、焦点と露出も重要です。露出を低めにし、影を濃くすることでより対比が強まり、情緒的な写真が撮れます。